So-net無料ブログ作成
検索選択

ボンビーウーマン~借金大魔王~ [その他]

エランドール賞の記事については、
他のみなさまのブログでたくさん紹介されてますので、
今回は省くことにします。

で、ネタがないので、
自分語りには興味のない方もいらっしゃるでしょうが、
以前コメントで書きました
借金大魔王」の話でも書いてみます。

◇◇◇

私の子供の頃の楽しみといえば、
毎日お小遣いの残金を数えて、
10個ほどあった自作の貯金箱に移し変えては
ニヤニヤすることでした。
つまり、「趣味・金勘定」はずっと昔からだったんですね。

ところが、ファッションブランドには全く興味のない私も、
車とバイクと電化製品と楽器には、
ポンッとお金を出してしまいます。
10代から20代の最初の頃は、まさにそれらに注ぎ込み、
全くお金が残らない、むしろカードローンに追われる、
という日々を送っていました。

24歳になった直後、とある理由から
それまで住んでいた所を出て、一人暮らしをする必要に迫られ、
まさに着の身着のままで飛び出しました。
持っているのは車とバイクとローン残金の100万円。

さすがにお金がなければ部屋を借りることもできませんので、
当時勤めていた会社の社長に頼み、
アパートの敷金・礼金を借金してのスタートでした。

そんな状態ですから、テレビや冷蔵庫はもちろん、
布団も鍋すらも持っていません。
2月の一番寒い季節でしたが、ありったけの洋服を被って
フローリングの床で寝ていました。

スーパーで半額になっていた“もつ鍋”のアルミ鍋を大事に使い、
買い込んだ1袋10円で売っていたインスタントラーメンを
1日に半分ずつ食べる、といった生活を続けていたところ、
アルミ鍋は、1ヶ月ほどで穴が空きました。

昼間の事務職と、夜のバイト、土日のバイトも始め、
カーテンを買い、鍋釜や冷蔵庫とテレビとソファーベッドを少しずつ揃え、
なんとか人間らしい生活になってきたと思ったところで、
今度は車で人身事故を起こしました。
飛び出してきた自転車の少年を跳ね飛ばしたのです。

幸いにも怪我は大したことはなく、
治療費、慰謝料、自転車の修理費は保険で賄えましたが、
車の被害が甚大で、かなりの修理費がかかるという状態。
そもそもその車は、何故か事故が多かったので、
えいっ!と新車に買い換えてしまいました。
そして、借金は200万円になりました。

※ちなみに、東京で一人暮らししている方にはピンとこないかも
  しれませんが、名古屋では一人暮らしでも車を持ってるのが
  当たり前、みたいなところがあります。

昼間、夜、土日と働いていますので、
収入はかなりのものになっていたのですが、
この土日の仕事が、宝石の販売。
販売する方がニセモノをしているわけにもいかず、
また、いつも見ていると何故だか欲しくなるってものなんですよね。
これで借金は300万円を超えてしまいました。

それでも、借金があるからこそ働く気力も沸くってもので、
あくせく休みなく働いていたんですが、
そんな生活を3年も続けていると、さすがに疲れてしまい、
両親に頭を下げ、車のローン残金以外の200万円を用立ててもらって、
とりあえずは清算をしたのでした。
ちょっと情けないオチですね。

もちろん私の親のことですから、
「遺産相続の際には一円たりとも請求しない」
という一筆を書くよう言われましたけどね。
結局、書いてません。(笑)
でも、請求する気はないよ、とーちゃん&かーちゃん。

その後も堅実とはいえない状態だったんですが、
車道楽はやめました。
家電は相変わらずですが。(笑)

そんなわけで、
あんまり面白くない話でしたよね。
またネタ探しておきます、すんません。


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 5

アンナ

いえいえとっても興味深いお話でしたよ
このままボンビーメンに使ってもらえそうなお話で!

車道楽、家電道楽は意外とお金かかりますよね

我が家は今が借金大魔王!!!
誇れるような事でもないんですが(笑)
二人分の大学の授業料と仕送り
家のローンとローン地獄(>_<)

夫はあと一年頑張ればと呪文のように唱えてます
かじる脛もなくなってます・・・・


今は余裕のにゃんさんが羨ましい!
by アンナ (2008-02-10 12:37) 

ぴょんきち

なんと! 最初の白石ちゃんというか、現在の一美くんというか!

バイクはわかりませんが、車と家電ははまってしまったらお金がかかりますよね〜
車は持ってるだけでもかかります(>_<)
うちは一人一台持っていないと不便な地域ですので、車のない生活ができる都会がうらやましいです
現在も旦那様の車がオイル漏れで入院中(-.-;)
エンジンを降ろしての修理なので5〜6万はかかるらしいです(-o-;)
ホント貯まらない…

ボンビーメンを見ていると住宅ローンでさえも重く感じられてきますけど、にゃんさんは過去を思い出して辛くなったりしませんか?
by ぴょんきち (2008-02-10 22:34) 

ぽっちり

にゃんと、にゃんと。そんな、起伏のある人生をお送りになってらしたんですね。面白いと言っては失礼ですが、事実は小説よりも奇なり。ほんとにそのままボンビーメンのストーリーになりそうではないですか!

私は独身時代から金遣いが荒くて、自分の人生で「節約」とか「倹約」とか「貯金」なんて言葉が出てくるのだろうか・・・と思うぐらい、財布にある金はぽいぽい使うタイプでした。

人生の転機は妊娠結婚でしたね。順番を見てのとおり、結婚式の1ヶ月前に妊娠してしまいまして、当然婚約もとうにすまし、親に文句言われるような状態でもなかったですが、問題はだんなが新入社員だったんですよね(笑) 若いふたりの結婚に不安気味の両親を、「養ってもらうつもりはない。私も当分働くから」と大口をたたいて結婚したのに、いきなり切迫流産で入院し、新入社員のだんなはあえなく私を扶養することに。そしてようやく2年目社員となるやいなや、長男がうまれ、扶養家族は二人に(笑)

というわけで、さすがのお気楽ぽんちの私も、倹約しないと生活できないので、頑張りました。頑張りすぎて頭金がたまったら家がほしくなってしまい、今は住宅ローンにあえぎ、相変わらずのだらしなさで子供もどんどん増えてしまい、増大する教育費にもあえぐ毎日です。
by ぽっちり (2008-02-10 22:39) 

にゃん

アンナさん
ここからの教育費は、本当に頭の痛いところです。
うちはひとりっ子なのでなんとかなると思いますが、
これが2人3人いたら、破綻です、確実に。
住宅ローンは恐ろしいほど残ってますよ。(笑)

ぴょんきちさん
思い出して怖くなるってことはないですが、
馬鹿だったなーとは思います。
結局、役立ってるものってないんですよね。
指輪だってサイズ合わないから入らないし・・・

ぽっちりさん
うちはダンナがお金使わない人なので
大物をドカーンと買うのは、常に私ですね。
自分に収入があるのをいいことに、
やりたい放題です。
ぽっちりさんも横浜に戻られるのならば、
教育費は覚悟しておいたほうがいいですよ~
公立王国の地域と私立優位の地域とでは
子供にかかるお金ってずいぶん違うみたいです。
by にゃん (2008-02-11 10:25) 

涼。。

はじめまして。
…ものごっつ興味深く読ませていただきましたー。
にゃんさん、淡々と綴られていますが…凄い記録ですよね…。
負けないにゃんさんが うらやますぃです。
ボンビーの旬くんみる度、自分と重なってしまう私ですが、笑顔でがんばりまーす。
by 涼。。 (2008-02-15 14:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。